蔵書たち
蔵書たち
茶房マスター・文庫あるじ夫婦と、文庫あるじの両親それぞれが所蔵していた本たちです。蔵書に特別なテーマや思想があるわけではありません。気軽に手にとってご覧いただける本ばかりです。気に入った本を茶房のお席に持って行ってゆっくりとお楽しみください。
本はそのままお席に残してお帰り下さい。

本の貸し出しはしておりませんので、続きが読みたいときは…またご来店くださいませ(笑)。
ちなみにすべての本には万年山文庫の
蔵書印がおしてあります。

※蔵書印押し忘れの本を見つけた方には、「お飲みもの券」1枚プレゼント!